はねうまキャロット!

単行本「ヒトヅマジワリ」掲載作紹介


3/31発売「ゆぅ~が」名義の単行本「ヒトヅマジワリ」の
掲載作品を色々振り返りつつ紹介してみようと思います。

表紙&掲載作1 「ヒトヅマジワリ」
2017031001.jpg

表紙にも登場しているこの二人の人妻さんとのラッキースケベ展開なお話。
宅配のお兄さんがドアを開けると、裸エプロンの二人に出迎えられて…
人妻と交わっちゃうという王道的なお話です。

単行本出るの3月なのにこの作品が上がったのが一ヶ月前の2/24という
恐ろしい進行でした…。単行本作業と並行つつで忙しくて記憶も曖昧な程…。
ちなみにどうでもいいけどイラストの下側の大人のおもちゃ。印刷された表紙だと
ほとんど見えてませんw

「ゆぅ~が」名義でCOMICエウロパ vol.11に掲載予定です。


掲載作2 「体験挿入!ジムで汗だくSEX!」
2017032201.jpg

欲求不満な人妻さんが、ストレス発散を兼ねてジムに体験入会。
でも冷たい健康器具の感触だけじゃ満足できない人妻さんは、
ジムの受付の男性のいやらしい視線に気づき、声をかける…。
ジムのお兄さんと人妻が交わっちゃう。そんなお話です。

色々と重なって今までの作家人生で一番大変だった原稿。
健康とかモチベーションとかスケジュールの調整とかって
本当に大事な事だなぁと実感しました…。
そうだ。健康の為にジムにでも通おう。

「ゆぅ~が」名義でCOMICエウロパ vol.10に掲載されていました。


掲載作3 「女将の秘湯でのぼせるエッチ~いっぱい浸かって温まって~」
2017032202.jpg

出張先での宿泊先の温泉旅館。ドジな若女将の手違いで部屋が取れてなかった男。
女将の気遣いで内風呂もついてる若女将の部屋に宿泊出来る事に…。
若女将はもちろん女将の部屋で寝るはずだったが、ここでもドジを炸裂させた若女将が
男の寝ている部屋でお風呂に入ってしまう。気づいた男はお風呂をのぞき見して…
温泉旅館の若女将(もちろん人妻)と宿泊に来た男が交わっちゃうお話です。

この作品お気に入りです。温泉好きなので夢詰め詰め込めました。
あぁ~…。旅先の宿泊地で女の子が部屋に間違って入ってくればいいのに…。
(毎回、こういう願望から作品の構想が生まれるのです。妄想厨なのです)

「ゆぅ~が」名義でCOMICエウロパ vol.9に掲載されていました。


掲載作4 「ヤンキー義姉ちゃんツンデレ巨乳指導!」
2017032203.jpg

兄、そしてヤンキーな義姉と同居している弟。そんな弟のストレス発散方法は
姉のパンツの臭いを嗅ぎながらのオナニー(ド変態)。が
パンツを被って臭いを堪能している所を義姉に見つかってしまい事態は思わぬ方向へ…。
義姉(人妻)と弟が交わっちゃうお話です。

ここからエウロパでの名義が「ゆぅ~が」に変わり、絵柄も変え始めました。
絵柄やら仕事の仕方やら…色々転機になった作品でした。
義姉ちゃんのパンツ嗅ぎたい。そんな願望あってもいいよね。
(毎回、こういう願望から作品の構想が生まれるのです。性癖の多い変態なのです)

「ゆぅ~が」名義でCOMICエウロパ vol.8に掲載されていました。


掲載作5、6、7 「人妻元ドル麻琴シリーズ(前中後編)」
2017032204.jpg

元アイドルの人妻、麻琴。ある日旦那が暗い顔で帰ってくる。
金銭トラブルで大変な夫を助けるべく、借金の借り元である男の前で
アイドル時代の衣装を着て撮影会を行う事に…。
だが撮影だけで終わるはずもなく…(前編)

2017032205.jpg

借金の借り元だった男は、アイドル時代のパートナー「心響」の夫だった。
さらに心響と旦那の浮気も発覚した事にショックを受けた麻琴は、
アイドル時代の事務所の社長に救われる。…そして心響と再会する。
だが再会だけで終わるはずもなく…(中編)

2017032206.jpg

麻琴の夫は、麻琴からアイドル復活ライブのチケットを貰い、
怪しい地下のライブハウスへ…。そこには観客に囲まれた中
とても露出度の高い衣装を着た麻琴と心響が…。
だがただのライブだけで終わるはずもなく…(後編)


麻琴ちゃん以外がクズばっかりだよ!可哀そう!
そんな麻琴ちゃんが色んな人間と交わっちゃうお話です。

今回の単行本の中での連作です。自分の計画の甘さもあってか
単行本内の連作モノだけ雰囲気が違くなってしまうのはダメやなぁと思いつつも、
連作だから出来る事もあって楽しく描けました。

この辺りまで結構寄り目気味に描く癖があって、お顔も縦長気味だったので
修正するか迷ってましたが、これがいいと言ってくださる読者様もいるといいなと思い
エウロパ掲載時と変えずにおきました。

ちなみ作業環境的にはここからクリスタに代えたり、背景を3Dで作成したりと
見えない部分の変化も多い作品でした。

「跳馬遊鹿」名義でCOMICエウロパ vol.3、vol.4、vol.5に掲載されていました。


掲載作8 「獣欲の絞首」
2017032207.jpg

酔った上司を家まで送り届けると、美人な奥様に出迎えられ、
そのまま上司のお宅で飲む事に。

対面に座る清楚な奥様に見とれていると、自分の股間に衝撃が。
テーブル越しに奥様が自分の股間を足で踏みつけてくる…。
清楚な雰囲気とは裏腹にこの奥様…どSだ…!

どSな奥様に首を絞められたリしつつ交わっちゃうお話です。

自分の中のどMを爆発させた作品。当時の編集さんに怖かったと
言われてしまいましたが、実は一番筆が乗ったのはこの作品でした。
あぁ…自分はどMなんだなぁ…。としみじみ感じました。
たぶん僕には豚の素養があるんだと思います。

ちなみに単行本「美乳露出マニア」の発売時期と同じ時期に描いてたのを
思いだしました。そんな前作もよろしくね(抜け目なし)

「跳馬遊鹿」名義でCOMICエウロパ vol.2に掲載されていました。


掲載作9 「夜勤看護」
2017032208.jpg

検査入院中の男の子。入院先の病院で子供の頃自分をお世話してくれていた
「はるママ」と再会する。人妻になって赤ちゃんもいるはるママだったが、
昔と変わらない姿に欲情してしまう少年は、夜に病室ではるママを思いオナニー…。
でも実はその姿をはるママが見ていた…。
看護婦(人妻)と少年が交わっちゃうお話です。

おねショタ、母乳、看護婦、という強力な属性を3つも持った看護婦さんとの
ラブアマストーリー。一つ前の作品とは真逆の女性に甘々に甘やかされる作品。
コーヒーゼリーをおっぱいの谷間に垂らして吸わせてくれるシーンは羨ましすぎるよねぇ。

ちなみに後書き漫画が2Pあるのですが、そちらもはるママとの漫画ですよ。

「跳馬遊鹿」名義でCOMICエウロパ vol.6に掲載されていました。


こんな感じで人妻と交わるお話が9本収録された
単行本「ヒトヅマジワリ」は、もうすぐ発売です。
よろしくお願いします!


商業誌活動情報一覧はこちらから
はねうまキャロット!
スポンサーサイト

| はねうまキャロット!ホーム |

コメント

履くの字が間違ってます、正しくは穿く

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://haneumaninjin.blog.fc2.com/tb.php/95-2e37efb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ